新作映画情報 10月6日

10月6日(日曜日)の新作映画情報です。(08時51分更新)

最新情報   トップページ

スティーブ・ジョブズ氏三回忌、渋谷で追悼イベント開催

この日は本編の一部映像に加えて、「アシュトン・カッチャーのジョブズなり切りっぷりが素晴らしい。本人と見紛うその佇まいと捻くれっぷりが最高です」(ヤマザキマリ/漫画家)、「天才の毒気とプライバシーはエンタメだ」(TOWA TEI/ミュージシャン)..

松本人志監督、映画の“結末”に強いこだわり「常にビックリさせたい」

舞台あいさつには松本監督をはじめ、大森南朋、大地真央、寺島しのぶ、佐藤江梨子、渡辺直美、渡部篤郎が登壇。映画は開けてはいけない扉を開き“謎のクラブ”へと入会してしまったドMな主人公・片山(大森)が、時と場所を選ばず派遣される個性豊かな“女..

エミール・ハーシュがまもなくパパに

ハーシュの子供の母親は、ハーシュが一時交際していたフロリダ在住の女性。現在は交際をしていないが、ハーシュは、彼女と生まれてくる子供に金銭的援助をするつもりでいるらしい。女性の名前や職業はわかっていない。ハーシュの私生活はこれまであまり話..

福山雅治が釜山映画祭オープニングセレモニーに登場

セレモニーには約3000人の観客が集まり、福山らを乗せた車が到着すると会場からは大きな歓声があがった。福山は「すごく歓迎をされていてうれしいです。すごく華やかで、またヨーロッパとは違う華やかさで楽しみにしています」とコメント。是枝監督は本作..

池田暁監督『山守クリップ工場の辺り』がバンクーバー映画祭でグランプリに!

本作は、手作業でクリップを生産している工場で働く人々の姿を描いた少しダークなファンタジー作品。審査員のトム・チャリティー氏は「監督が正確にコントロールすることで、日々の淡々とした日常の光景が、思いもよらないコメディとして成り立ち、観客を..

『スティーブ・ジョブズ』の日本最速上映に、著名人&企業トップが多数来場

映画は仲間たちとガレージで“アップル”を創業し、次々とヒット商品を生み出すも、その傍若無人ぶりから周囲と衝突を繰り返し、ついには自分でつくった会社さえも追われてしまったジョブズ氏の半生と、彼が見据えたビジョンと信念の強さを描き出す。 ..

満島真之介&佐々木希出演『風俗行ったら人生変わったwww』ポスター&予告公開

本作は、ネットの巨大掲示板に投稿され、数々のサイトで話題となったエピソードを基に、心優しい風俗嬢に恋した童貞青年の胸中をユーモラスに綴ったラブストーリー。ドラマ『梅ちゃん先生』で注目を集めた満島真之介が主演を務め、風俗嬢役を佐々木希が演..

鬼才ブライアン・デ・パルマ最新作『パッション』本編映像が公開

本作は広告会社を舞台に、強い上昇志向をもち、広告会社の重役へとのぼりつめたクリスティーン(マクアダムス)と、アシスタントの女性イザベル(ラパス)が熾烈な戦いを繰り広げる様と、そこで起こったひとつの殺人事件を描く。 このほど公開されたのは、..

「男性に観てほしい」監督が語る『陽だまりの彼女』

本作は、主人公は鉄道広告の営業をしている浩介と彼の中学時代の同級生・真緒が再会する場面から始まる。中学時代にイジメられっ子だった真緒と、彼女を守ってきた浩介は再会し、瞬く間に恋に落ちるが、真緒には誰にも知られていけない“不思議な秘密”が..

今こそ伝えたい! 芥川賞に見放された知られざる天才作家の肖像

今回、作品を手掛けたのは『二重被爆』が大反響を呼んだ稲塚秀孝監督。聞くと佐藤泰志とは少し接点があったそうだ。「僕も彼も同郷(北海道)で、年も1つ違い。明かすと若い頃、僕も文学を志していて。1967年、彼は「市街戦のジャズメン」で有島青少年文芸..


最新情報   トップページ